R0000683.JPG

DEFENDERのフロントバンパーネジは、鉄製です。

そのため、雨水に濡れると、錆びてしまいます。

今まで、ドアのヒンジボルトは、錆びないネジに交換していましたが

フロントバンパーネジは、錆びないネジが無く、

今回、純正のネジとは違いますが、

特注にて、フェルマイトブラックのバンパーネジを作成致しました。R0000675.JPG

せっかくの高級車がこのネジでは、安っぽいですね。R0000684.JPG

グリルを外して、R0000687.JPG

ネジを片側から、外します。
両方同時に、2本ネジを抜くと、バンパーのネジ穴と、
穴がずれて、装着が困難になります。
意外と、テクニックのいる作業です。
R0000690.JPG

そしてネジの交換です。
長さ、形状、共に、純正ネジとは、多少違いますが、
だいたい同じ感じで、作成致しました。
R0000699.JPG

このように、黒いネジに変更すると、カッコイイですよね。R0000698.JPG

フロントバンパー両端に、左右2本ずつ、合計4本交換します。R0000702.JPG

ネジ交換後、グリルを装着します。R0000705.JPG

まるで、純正のような感じですね!
なぜ、ランドローバー社は、最初から、錆びない素材の
黒いネジを、使わないんでしょうかね?
R0000673.JPG

特注ネジは、少々お高いです。
また、取りつけも、難しいので、取りつけ工賃かかっても、私たちに、お任せください。
弊社で販売した、すべてのDEFENDERの
フロントバンパーのネジを交換しても良いくらい、オススメの商品です。
特注、フェルマイトブラックネジに、
ご興味御座いましたら、お気軽に、ご相談願います!