R0000583.JPG

在庫の2010年、走行8400キロの

サントリーニブラック110、AT。

もともと、2010年式ですので、

ボンネットに、LANDROVERのロゴが貼られていました。R0024344.JPG

DEFENDER愛好家で、僕のブログを

毎日読んでいる方なら、ご存じかと思いますが、

製造年代で、ロゴは変わります。

まず、2006年までの旧型は、DEFENDERのシールです。IMG_4779.JPG

2007年から、2014年まではLANDROVERロゴになります。R0024344.JPG

生産終了直前の2014年後半~2016年までは

DEFENDERロゴになります。IMG_4194.JPG

年式偽装ではありませんが、やはり、最新型に

心惹かれるお客様は多く、

LANDROVERからDEFENDERにロゴ変更する方も

多数いましたね!

前期から後期型へのカスタムの手法は、

ロゴの張り替えだけですからね。

その反面、旧2006年までの昔風への

ヴィンテージカスタム希望のお客様もいます。IMG_4779.JPG

私は、個人的には、昔のシールタイプが好きです。

ボンネットは、モッコリ膨らんでいても、

フロントグリルをシールに変更するだけで、

昔のアンティーク的な車の位置ずけである、

古き良き時代のDEFENDERに戻ったような気がするからです。R0000727.JPGR0000729.JPG

話はそれましたが、在庫の2010年、ATの中古車は、

ボンネットロゴを剥がして、ボディコーティング済みです。

何も貼らないのも、どこの国の、なんて車か?

クルマに興味の無い、素人には解らないくらいが、ちょうど良い!

そんな硬派な車好きにはオススメですし、

逆に、昔風のDEFENDERシールを貼ったり、

販売時のオリジナル状態の

LANDROVERロゴに、年代を合わせて、戻すのも良いです。

逆に、新車を買ったみたいに、DEFENDERロゴを貼ったり、

DEFENDERロゴを、オールブラックの

SAS仕様にあわせて、つや消し黒に塗装して

貼るのも、この車には、似合うと思いますよ!IMG_4622.JPG

ご興味、御座いましたら、商談時、お気軽に、ご相談ください!

8/11(金)~18(金)まで、夏期休業となります。

その間、メール頂いても、返信出来ませんので

ご理解願います。