IMG_0634.jpg

弊社では、当時から、新車で、DEFENDERが買えるころも、

ご希望のボディカラーが存在しない色ですと

全塗装をお勧めしていました。DSCF4644.jpgDSCF4649.jpgDSCF4656.jpg

通常の自動車ですと、塗装すると

オリジナルのボディカラーよりも価値が下がりますが、

私の経験上、DEFENDERのお客様は、

あまり、気にしない方が多いような気がします。

上の写真は、新車フジホワイト110をベースに、

2002~2004年ごろに、メーカーで、純正色だった

ルトランドレッドに全塗装した画像です。R0000168.jpg

こちらのお客様のように

逆に、新しい、時代のDEFENDERで、人気のボディカラーの

ケスウィックグリーンを、旧2006年式までの

昔のDEFENDERに塗装したりも可能です!

R0010490.jpgIMG_3253.jpg

歴代のDEFENDER純正ボディカラーでは

存在しない、オリジナルカラーでの塗装も

自分だけの1台が作れて、お勧めです!R0004164.jpgR0004157.jpgR0004165.jpg

こちらは、最後の新車110左ハンドルです。

定番フジホワイトも良いですが、どうせなら、お好きな

ボディカラーにリペイントされてみては如何でしょうか?

これからクラシック旧型DEFENDERの

入手が非常に困難になってくると予想します。

あと数年したら、中古並行輸入がメインになります。

ご希望のボディカラーで、、中古車が見つからない。

見つかっても、装備、走行距離が、自分の理想ではない。

そういう時に、外装のボディカラーは、後から

リペイントでどうにでもなりますが、

エンジンなど、走行距離、いわゆる中身は、変更できませんので、

中古車選びのベースとなるのは、やはり、走行距離なんですよね。

後からエンジン載せ替えは、価格的にも不可能に近いので、

これからは、もっと自由なスタイルで、

ファッション感覚でDEFENDERを、塗装したりして、

中古車選びを、お楽しみ頂ければと思います!

ご希望の車が見つからなければ、

外装色は、妥協して、後から塗装したりして、

僕と一緒に自分好みのDEFENDERを作りませんか?

ご相談は、お気軽に!